収入証明書なしで借りれる

収入証明書なしで借りれる

  このページでは、収入証明書なしで借入する方法をお伝えしています。通常は、本人確認書類と収入証明書が必要ですが、カードローン会社ごとに、収入証明書無しで借り入れできる金額が設定されています。何か特殊な方法があるわけではありませんが、収入証明書なしでキャッシングする方法と人気のカードローンを紹介します。

カードローン会社によって異なる上限金額

多くのカードローン会社で、収入証明書無しで借入できますが、上限金額はそれぞれの会社で異なります。以下に、収入証明書不要でキャッシングできるカードローン会社を上限金額と一緒に表にまとめましたので参考にしてください。

カードローン名 金利 上限金額 詳細
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 300万円 何度でも
アコム 3.0%~18.0% 借入した翌日から30日 初回限定
レイク 4.5%~17.8% 2種類の無利息借入があります 初回限定
ジャパンネット銀行 2.5%~18.0% 借入した翌日から30日 初回限定
ノーローン 4.9%~18.0% 借入した翌日から7日 何度でも

キャッシングの収入証明書とは?

まず、収入証明書というのは、基本的には、源泉徴収票や確定申告書の写し、所得証明書、税額通知書といった、公的に自分の年収が確認できる書類のことをいいます。キャッシングの申込時に入力する自分の年収が、たしかに間違いありません、ということを確認するために利用されます。

しかし、収入証明書は、キャッシングをする際に絶対に必要になるものではなく、一定の金額以上の希望額のときに必要になります。いくら以上の希望で書類が必要になるかどうかは、銀行と消費者金融とで異なりますし、銀行は、銀行ごとの基準で提出するように求めています。

そのため、あなたが必要としている金額に応じて金融機関を選ぶようにすれば、最高300万円程度までなら、書類不要で申し込めるキャッシングが見つかります。どこのカードローンが収入証明書だけで借入できるかは先ほどの《表》を参考にしてください。

消費者金融で収入証明書が必要になるとき

プロミス、アコム、モビット、アイフルのような消費者金融、さらに、クレジット会社や信販会社のキャッシングでは、いつ収入証明書を提出させるかが「貸金業法」という法律で決められています。貸金業法で提出が必要になるのは、

  • ①希望額が50万円を超えるとき
  • ②他の貸金業者との合計の残高が100万円を超えるとき

の2つの場合です。

②の合計100万円の計算ですが、これは、あくまでも貸金業者(消費者金融など)からのキャッシング(現金での融資)が計算の対象です。自動車ローンの残高やクレジットカードのショッピング残高、銀行カードローンの残高は、この計算には含めません。「銀行以外でお金を借りた金額」の合計である点を間違えないようにしてください。

銀行カードローンで収入証明書が必要になるとき

銀行は、貸金業法の規制を受けていませんので、銀行ごとの独自の基準で収入少尉名所の提出を求めています。一般には、100万円以下で収入証明書が必要になることは少ないので、消費者金融よりも提出条件がゆるいと考えられます。

100万円まで収入証明なしで申し込めるのは、新生銀行カードローン レイク三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)です。また、300万円まで収入証明書が原則不要なオリックス銀行カードローンなどもあります。

おまとめや自動車の購入といった高額融資が必要なときでも、ローン会社の選び方を間違えなければ、書類不要になることがほとんどではないでしょうか。

自営業者の収入証明書の提出について

自営業者や会社代表者の方は、収入証明書の提出が必要になっている金融機関が多くなります。確定申告書の写しや源泉徴収票を用意するか、絶対に必要とはしていないプロミスなどを選んで申し込むのがおすすめです。

自営業者のキャッシングは不利だという意見もありますが、必ずしも正しい情報ではありません。収入証明書の提出については、必要になることが多いですが、それ以外の点については、他のユーザーと同様の基準で審査が行われています。

給与明細書は収入証明に使えるの?

お手元の給与証明書wぽご覧いただき、
  • 本人の氏名(フルネーム)
  • 発行年月
  • 発行者名
  • 月収

が記載されていることを確認してください。また、賞与明細書も手元に残っている場合は、1年分の賞与明細書も提出すると審査の際に有利でしょう。

収入証明書類の提出方法について

収入証明書類の提出方法は、大手の消費者金融や銀行では、

  • 電子メール
  • 専用アプリ
などでデータを送信しています。書類をコピーして郵送したり、店頭窓口で提出したりすることはありませんので、プライバシー面でも安心です。ただし、中小の消費者金融やマイナーな銀行のカードローンは、郵送などが必要になることもあります。できるだけ大手の金融機関を選び、充実したサービスが利用できるところで借りるようにしてください。

キャッシングは収入証明なしで!

やはり、収入証明書類の提出が必要になると、その分だけ申込みの準備に時間がかかり、手間も増えてしまいます。金融期間を上手に選べば「書類不要」にできますので、「書類不要にできるか?」という基準でキャッシング会社を選ぶのがおすすめです。

さらに、プロミスのように迅速審査が受けられる会社なら、申し込みの準備も簡単、迅速な現金受取りも不可能ではありませんね。

[体験談1]収入証明なしで借りれました! 年収を証明する書類が手元になかったので、書類不要で借りれる金融機関を選びました。最初は、審査の最終段階あたりで「書類を提出して~」なんて言われるかと思っていましたが、無事に書類レスでキャッシング出来ましたよ!収入証明の用意がなかったので、申込みからカード発行まで40分ほどで済みました。ほんと、最近のキャッシングは早いですね~!!

[体験談2]自営業者は書類を提出するんですね・・・ 200万円まで書類不要と書いてあったので、バンクイックに申し込んでみました。希望額は、50万円だったのですが、それでも収入証明書類を提出するようにいわれました。どうせ書類を用意しなければいけないなら、プロミスに申し込めば良かったな~と思ってます。結局、融資はしてもらえましたが、無利息がある方がお得だったかもしれないですね。

[体験談3]源泉徴収票が手元にあったのでラッキー! 自動車の購入に70万円のキャッシングが必要になり、消費者金融のプロミスに申し込みをしました。年収を証明する書類が偶然、手元にあったので、私の場合は、とてもすんなり申込手続きが出来たと思います。いつもだったら源泉徴収票なんて捨ててしまうのに、偶然、手元に残っていたので良かったです!カードの限度額も90万円までだったので、これで中古車を購入しようと思います!

[体験談4]書類なしでおまとめしました! 消費者金融2社からの借り入れがあり、毎月の返済を1回に減らしたいと思い、銀行のカードローンに申し込んでみました。300万円まで収入証明なしとあったので申し込みましたが、本当に書類なしで審査にとおってしまいました!希望額は180万円だったのですが、こんな金額でも書類なしで借りれるものなんですね!

[体験談5]収入証明なんて見たことない! 私のお店では、お給料はちゃんともらえますが、収入証明なんてもらったことは1度もありませんでした。お店の人にも聞いてみましたが、その人も収入証明のことが良く分かっていないみたいです。結局、プロミスに30万円の希望で申込み、書類のことは何も言われなかったので、借りるには借りれました。どこで証明書がもらえるのか、いまだによく分かりませ~ん。。。

その他の借入方法

今すぐ借りたい バレずに借りたい 低金利で借りたい

今すぐ借りたい


詳しくはこちら>>

バレずに借りれる


詳しくはこちら>>

低金利キャッシング


詳しくはこちら>>

無利息で借りる方法 収入証明書なしで借りたい 専業主婦でも借りたい

無利息キャッシング


詳しくはこちら>>

収入証明書不要で借りれる

詳しくはこちら>>

主婦向け特集

詳しくはこちら>>

女性向けカードローン 審査に通るか不安 銀行から借りたい

女性でも安心


詳しくはこちら>>

既に借入がある方


詳しくはこちら>>

銀行系で借りれる


詳しくはこちら>>

今すぐ借りたい バレずに借りたい

今すぐ借りたい


詳しくはこちら>>

バレずに借りれる


詳しくはこちら>>

低金利で借りたい 無利息で借りたい

低金利キャッシング


詳しくはこちら>>

無利息キャッシング


詳しくはこちら>>

収入証明書なしで借りたい 専業主婦でも借りたい

収入証明書不要で借りれる


詳しくはこちら>>

主婦向け特集


詳しくはこちら>>

女性向けカードローン 審査に通るか不安

女性でも安心


詳しくはこちら>>

既に借入がある方


詳しくはこちら>>