楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローンの公式サイトへ

楽天銀行カードローンの概要

楽天銀行カードローンは、金利が1.9%~14.5%の低金利のカードローンです。総量規制の対象外で限度額が最高800万円まで認められますので、ローンもおまとめや自動車の購入などでも利用されています。

たとえば、年1.9%の金利で10万円を楽天銀行カードローンで借入した場合、30日分の利息は

 10万円×0.019×30÷365=156円

です。100万円借りても1,560円の利息しか発生しませんので、とても低金利であることが分かると思います。

また、楽天銀行カードローンは、収入証明書が必要になることはほとんどありません。300万円までの限度額なら収入証明書なしで申し込めますので、面倒な書類を用意する必要はありません。ただし、個人事業主と法人代表者は、収入証明書の提出が必要です。確定申告書の写しや源泉徴収票を早めに用意しておくと、申込み手続きもスムーズになります。

専業主婦の申込みも認められていますので、すべての人にとって申込みやすいカードローンになっています。

楽天銀行カードローンを選んでいるのはどんな人?

楽天銀行カードローンは、銀行カードローンの中でも「親しみやすさ」が大きいカードローンではないでしょうか。一般に銀行のカードローンは高級感がありますので、敬遠してしまう人も多くなります。そのような理由から、楽天のカードローンは、アルバイトや専業主婦、個人事業主などに選ばれています。また、総量規制の対象外カードローンですので、ローンのおまとめや収入証明なしを希望する方にも人気があります。

アルバイト勤務の方に選ばれています!

楽天銀行カードローンは、アルバイト勤務の方に人気があります。アルバイトの方は、消費者金融では年収の3分の1までという総量規制が問題となります。しかし、だからといって難易度の高そうな銀行カードローンは、敬遠してしまいます。

楽天銀行カードローンには、親しみやすさという安心感がありますので、アルバイトの方でも安心して申し込めます。楽天銀行カードローンの金利も年率1.9%~14.5%と低めに設定されていますので、利息の負担が少ないことも選ばれている理由ではないでしょうか。

専業主婦にも大人気!

楽天銀行カードローンは、お勤めをしていない専業主婦の借入れに選ばれています。

専業主婦は、2010年の改正貸金業法の施行以来、消費者金融の利用ができなくなっています。総量規制という新たなルールが始まり、年収の3分の1を超える融資ができなくなったからです。

お勤めをしていない専業主婦は、総量規制対象外カードローンからサービスを選ぶ必要があります。総量規制対象外でも専業主婦への融資を認めない銀行が多くありますが、楽天銀行カードローンは、専業主婦の会員も多く存在します。

すでに利用している専業主婦が多くいることから、申込み不安を感じている主婦でも安心ですね。

個人事業主も楽天銀行カードローンを選んでます!

個人事業主は、ある程度以上のまとまった金額が必要になることも多いので、総量規制対象外の楽天銀行カードローンを選ぶことが多くなります。

楽天銀行カードローンは、年収の3分の1超の融資が見込めるだけでなく、最高800万円までの限度額が設定されます。直接、融資を受けたお金を事業に利用することはできませんが、家計のやりくりに不足したときに便利に使えます。

とくに300万円以上の限度額が認められれば、ローンの金利は、最高でも12.5%です。低金利で高額な融資が見込めるのが、個人事業主に選ばれている理由ではないでしょうか。

別会社のカードローンのおまとめにも人気です!

楽天銀行カードローンは、ローンもおまとめを目的に申し込むケースが増えています。「○○銀行おまとめローン」といったおまとめ専用の商品もありますが、より自由度の高い銀行カードローンに人気があります。

ローンを1つにまとめれば、毎月の返済日が一度になり、返済額を少なくすることも不可能ではありません。しかし、おまとめ専用のローンを選んでしまうと、将来の追加融資に対応できなくなります。

限度額の範囲内で自由に借入れ、返済ができるので、ローンのおまとめをするために、楽天銀行カードローンを選ぶのもおすすめです。

楽天銀行カードローンを選ぶメリットとは?

楽天銀行カードローンには、数多くのメリットがありますが、なかでも

  • ローンが低金利
  • 収入証明書なしで300万円まで借りられる
  • コンビニATM手数料が無料
  • 専業主婦が申し込める
の4つのメリットに人気があります。

必ずしもすべての人に適しているわけではありませんが、楽天銀子カードローンの特徴について理解し、カードローン選びの参考にするようにしてください。

楽天銀行カードローンは低金利!

まず、楽天銀行カードローンのメリットは、なんといっても低金利であることです。審査によって年率1.9%~14.5%という低金利なので、初めてのキャッシングでも不安を感じません。

たとえば、年率1.9%で100万円を借入れした場合、30日分の利息は

 100万円×0.019×30÷365=1561円

です。100万円を30日借りるサービスの対価が「1561円」ということですので、非常に金利が低いことが分かると思います。

金利が低ければ、利息の負担も少なくなりますので、家計のやりくりをしている主婦や学生にも人気があります。

楽天銀行カードローンは収入証明書不要カードローン!

楽天銀行カードローンでは、希望額が300万円以下なら収入証明書なしで申し込めます。収入証明書は、お勤め先から受け取る源泉徴収票、あるいは、確定申告書の写しなどのことですが、必ずしも短時間で用意できるものではありません。

しかし、楽天銀行では、300万円まで収入証明書類不要となっていますので、用意するのは、本人確認書類だけで済みます。本人確認書類は、運転免許証や健康保険証、パスポートなどのことです。本人確認書類だけなら、すぐに用意できるので、申込み前の準備が簡単なのが大きなメリットになりますね。

コンビニATMが無料で使えます!

楽天銀行カードローンは、金利が低いことに加え、借入れ、返済時に利用する「コンビニATM(提携ATM)」の手数料が無料です。

消費者金融では、取引金額に応じて108円、あるいは、216円の手数料が発生していますので、とてもお得であることが分かると思います。楽天銀行のカードローンが主婦に選ばれているのは、やはり、家計にやさしいメリットがある、というのが理由ではないでしょうか。

ただし、楽天銀行と提携している「地方銀行のATM」は有料であることもありますので、よく確認してから利用するようにしましょう。

楽天銀行カードローンは専業主婦にも優しい!

楽天銀行カードローンは、お勤めをしていない専業主婦の利用も認めています。アルバイトやパート勤務の人はもちろん、仕事をしていない専業主婦にも融資をしているので、「審査基準がゆるいのではないか?」と考えられています。

誰でもカードローンの申込み審査に不安を感じてしまいますが、幅広い属性に融資している点に安心できる要素があります。楽天銀行カードローンの最大のメリットは、申込み前の不安が少ない、という点にあるのかもしれませんね。

楽天銀行カードローンのデメリットについて・・・

楽天銀行カードローンには、いくつものメリットがありますが、その一方でデメリットがあるのも事実です。楽天銀行のカードローンに申し込もうと思っている人は、そのデメリットについても事前に確認しておくことをおすすめします。

○楽天銀行カードローンは、カードローンで比較すると低金利ですが、やはり、目的ローンの低金利には及びません。たとえば、自動車を購入する目的で「自動車ローン」を利用すると、1.5%~5.0%くらいの金利で借入れできます。

もちろん、自動車ローンの申込みでは、「担保・保証人」が必要だったり、「収入証明書」の提出が必須、ということもあります。さらに、購入する自動車そのものが担保になっているので、金利が低くできるとも考えられます。

たとえば、楽天銀行で300万円の限度額が設定された場合、金利は、年率4.9%~12.5%の範囲で決まります。年率4.9%の金利では、30日ごとに

 300万円×0.049×30÷365=12,082円

の利息が発生します。これに対して、2%の自動車ローンで借入れする場合を計算すると

 300万円×0.02×30÷365=4,931円

です。

高額な借入れを予定している場合は、とくに繰り上げ返済や一括返済を計画することが重要です。

y

毎月の返済額が少なすぎる!?

楽天銀行カードローンの毎月の返済額は、カードローンの中でも少なめに設定されています。毎月の返済額が少ないというのは、一見すると、メリットのように感じますが、ローンの返済期間が長くなり、その分だけ利息の負担が多くなるというデメリットにもなります。

たとえば、楽天銀行から10万円借りたときの返済額は2000円ですが、30日分の利息を計算してみると、年率14.5%では

 10万円×0.145×30÷365=1191円

です。30日間で1191円の利息が発生しているのに、2000円だけしか返済しなければ、ローンの残高は

 2000円-1191円=809円

しか減ってないということです。

毎月の返済額が少なく設定されているので、「借金がなかなか減らない」となりやすいのが、楽天銀行カードローンのデメリットです。このデメリットを回避するには、毎月の返済額を自分で決め、約定返済額以上の返済を続けることです。返済シミュレーションを利用して、自分の返済計画について考えるようにしましょう。

個人事業主は収入証明書が必要に!

楽天銀行のカードローンは、「限度額300万円までは収入証明書なし」で申し込めます。しかし、収入証明書が不要になるのは、アルバイトやパート、サラリーマンなどだけで、個人事業主と会社代表者は別です。

個人事業主と会社代表者は、限度額に関係なく収入証明書の提出が求められますので、あらかじめ用意しておく必要があります。

ここでいう収入証明書は、確定申告書の写しや納税証明書、源泉徴収票などのことです。個人事業主が、これらの面倒な書類を用意することになるのが、デメリットになるのではないでしょうか。

楽天銀行カードローンの口コミ、審査の感想について

大学生なのに楽天カードローンで30万円の限度額がもらえました!

先輩からバイクを買わないかという誘いがあり、それが、どうしても欲しくて楽天銀行のカードローンに申し込んでみました。バイクの値段は25万円だったので、希望額は、30万円で審査に申し込みました。

最初は、「どうせ無理だろうな・・・。」と思っていたのですが、申し込んだ翌日に審査結果の回答があり、無事に借入れできることが分かりました。毎月5万円~7万円くらいのアルバイト収入しかないのに借入れできるなんて、本当にすごいサービスがあるものなんですね!

専業主婦でも20万円のカードの枠が付きましたよ!

専業主婦は、お金が借りられないものと思っていましたので、楽天銀行カードローンで借入れできることが決まったときは、本当に嬉しかったです。

私がお金を借りなければならなくなったのは、少し無駄づかいをしてしまって、携帯電話の引き落としで残高不足になってしまいそうだったからです。引き落とし不能になってからではダメと聞いていたので、早めに申し込んでおいたのが良かったです!

なにごとも早めに決断して、行動することが大切といいますが、本当にそういうものなんですね~!

楽天銀行カードローンはアルバイトでも借りれます!

三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行のカードローンも検討しましたが、やはり、親しみやすさを重視して「楽天銀行カードローン」を選んでみました。自分は、フリーターだから銀行のローンは難しいと思ってたのですが、本当に簡単に借りれてしまった感じがします。

ローンを組んだ目的は、彼女と予定していた海外旅行のための費用です。彼女は、コツコツ貯めていたみたいですが、私は、浪費してしまうタイプなので貯まりませんでした。これから楽天のローンをコツコツ返済していきたいと思います(笑)

楽天銀行は専業主婦に厳しいです!

楽天銀行カードローンに申込みましたが、カードの限度額は、たったの10万円です!希望額が30万円だったので、10万円の限度額を認めたって意味がないってことに気付かないんでしょうか?

ともかく、クルマの車検代をなんとかしないといけないので、次は、旦那名義で申し込んでもらうか、みずほ銀行カードローンあたりに申し込んでみようと思います。

いつも楽天で買い物しているのに、カードローンの審査になると手のひらを返したかのように厳しくなってしまうのが悲しいですね。。。

楽天銀行カードローンで借金のおまとめをしました!

プロミスとアコムから合計115万円の借金があったので、楽天銀行カードローンに申込みをしてみました。低金利のローンだったので自信はありませんでしたが、なんとか、おまとめに必要な限度額が認められたので、よかったと思います。

カードローンの審査は、初めてではありませんでしたが、やはり、何度受けても緊張してしまうものですね。。。これからは、カードローンの完済を目指して、副業なども始めようと思っています。無事にローンを組むことができ、楽天銀行には感謝の気持ちでいっぱいです!

いろいろなお金の借り方

今すぐ借りたい バレずに借りたい 低金利で借りたい

今すぐ借りたい


詳しくはこちら>>

バレずに借りれる


詳しくはこちら>>

低金利キャッシング


詳しくはこちら>>

無利息で借りる方法 収入証明書なしで借りたい 専業主婦でも借りたい

無利息キャッシング


詳しくはこちら>>

収入証明書不要で借りれる

詳しくはこちら>>

主婦向け特集

詳しくはこちら>>

女性向けカードローン 審査に通るか不安 銀行から借りたい

女性でも安心


詳しくはこちら>>

既に借入がある方


詳しくはこちら>>

銀行系で借りれる


詳しくはこちら>>

今すぐ借りたい バレずに借りたい

今すぐ借りたい


詳しくはこちら>>

バレずに借りれる


詳しくはこちら>>

低金利で借りたい 無利息で借りたい

低金利キャッシング


詳しくはこちら>>

無利息キャッシング


詳しくはこちら>>

収入証明書なしで借りたい 専業主婦でも借りたい

収入証明書不要で借りれる


詳しくはこちら>>

主婦向け特集


詳しくはこちら>>

女性向けカードローン 審査に通るか不安

女性でも安心


詳しくはこちら>>

既に借入がある方


詳しくはこちら>>