プロミス

プロミス

プロミスの公式サイトへ

プロミスの概要

消費者金融のプロミスは、初めてのキャッシングで選ばれることが多いカードローンですが、30日間無利息があること、「最短30分」の審査が受けられること、郵送物なしで申し込めることなどに特徴があります。

まず、プロミスの申込みが初めての方は、初回の借入れから30日分の利息が0円になります。少ない金額を短期間で返済するような使い方なら、ほとんど利息の負担を感じずに借り入れできてしまいます。

また、プロミスの審査は、申込み完了から最短30分という早さで終了します。審査結果を待っている間のストレスもなく、即日融資に向いているカードローンだといえます。(お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。)

さらに、プロミスなら自宅への郵送物なしで申し込むことも可能です。家族に借り入れを内緒にできるのはもちろん、不要な案内やパンフレットなどが届かないのが魅力です。

ただし、総量規制の影響があるカードローンになりますので、ごく少ない金額を借りるための金融機関に適しているといえるでしょう。

プロミスを選んでいる人とは?

消費者金融プロミスは、とくに初めてのキャッシングで選ばれている金融機関です。アルバイトやパート勤務の方はもちろん、正社員や個人事業主の利用も多くあります。大手の消費者金融として、幅広い層から支持を集めているのがプロミスの特徴ではないでしょうか。

初めてのキャッシングにプロミス!

まず、職業がなにかに関係なく、プロミスは、初めてキャッシングする人に選ばれている金融機関です。キャッシングが初めてのときは申込みに不安を感じますが、プロミスには30日間無利息が用意されています。

最初の申込みから30日分の利息が0円になりますので、他の消費者金融と比較して、安心感が大きいというのが背景にあります。たとえば、プロミスから15万円のキャッシングをした場合、年17.8%で30日分の利息を計算すると

 15万円×0.178×30÷365=2,194円

キャッシングが初めてなら、30日間無利息が利用できる条件を確認し、プロミスを選んでみるのもおすすめです。

プロミスはアルバイトにも大人気!

プロミスは、アルバイト勤務の方にも選ばれているカードローンです。アルバイトの方のなかには、「自分は収入が少ないから・・・」とキャッシングの申込みに不安を感じる人もいるようです。

しかし、プロミスには、すでに多くのアルバイト会員がいますので、アルバイトでも安心して申し込めます。やはり、多くのアルバイト会員がいるプロミスの方が、他の金融機関よりも安心して申し込めるということなのでしょう。

ただし、プロミスは、総量規制対象のサービスになりますので、高額な融資には向いていません。たとえば、毎月のアルバイト収入が10万円あるなら、年収の3分の1である「40万円」が融資できる上限額です。自分の年収の3分の1を超える借り入れはできませんので、高額融資が必要なときは、総量規制対象外カードローンも検討するようにしましょう。

プロミスはパート主婦にも大人気!

プロミスは、安定した収入があるアルバイトの方やパート勤務の主婦の方にも人気があります。プロミスがパート主婦に人気があるのは、郵送物なしで申込みが完了する点が大きな魅力のようです。

自宅に郵送物が届いてしまうと、カードローンの申込みをしたことが旦那にバレる可能性があります。誰にもバレずにキャッシングするには、郵送物なしでの申込み完了が不可欠です。

この点、消費者金融プロミスには、自動契約機が全国各地に設置されています。インターネットで申込みを行い、プロミスカードの受取りを自動契約機ですれば、自宅に申込書やプロミスカードが郵送されることはありません。

もちろん、プロミスへの返済で延滞ばかりしていると、自宅に請求書が郵送されることがあります。無理のない借り入れを心がけ、確実にプロミスに返済すれば、家族の誰かにバレる心配がなくなりますね。

プロミスを選ぶメリット

消費者金融のプロミスには、

  • 30日間無利息が用意されている
  • アルバイトやパートでも申込みやすい
  • 最短で即日融資が可能!
という3つのメリットがあります。必ずしもすべての人にプロミスが適しているわけではありませんが、初めてのキャッシングでも選ばれることが多いサービスです。

30日間無利息が用意されています!

消費者金融のプロミスには、「30日間無利息」があります。30日間無利息などの無利息サービスは、一定期間の利息が発生しない、というサービスです。

利息の負担が軽減できるメリットがあるのはもちろん、初めてのキャッシングでも不安を少なくする効果があります。

プロミスの場合は、「30日間無利息」ですので、最初の借入れから30日分の利息は0円になります。

たとえば、プロミスから30万円の借入れをしたとすると、30日間で発生する利息は

 30万円×0.178×30÷365=4,389円

です。プロミスの利用が初めてなら、この4389円が0円になるというのが30日間無利息です。

ただし、プロミスの30日間無利息が適用されるためには、プロミスの利用が初めてであることに加え

  • メールアドレスの登録
  • WEB明細の利用


が条件となっています。

WEB明細は、郵送による明細の受取りではなく、会員専用サイトで明細を受け取る方法です。自宅への郵送物もなくなりますので、プロミスに申し込む方は、忘れずにWEB明細の利用を選択するようにしましょう。

アルバイトやパート勤務でもOK!

プロミスには、アルバイトやパート勤務の方の会員が多くいます。アルバイトやパート勤務の方がキャッシングに申し込むときは、「自分は、あまり収入がないから・・・」と心配なることが多いようです。しかし、すでにたくさんのアルバイトやパートの人がプロミスの会員になっていますので、申込み前の不安も少ないのではないでしょうか。

また、バイトやパートの勤務先に在席確認の電話があることを心配する人もいますが、プロミスなら大丈夫です。電話があったとしてもオペレーター個人名で電話がかけられますし、どうしても不安なときは、事前に相談することも可能です。

電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐに相談することもできます。申込み前に感じている不安が軽減できるという意味では、アルバイトやパートに最もメリットがあるカードローンだといえます。

プロミスの審査はスピーディー!

消費者金融プロミスが多くの人に選ばれているのは、やはり、非常に迅速な審査が受けられるからです。

プロミスのカードローン審査は、インターネットからの申込みなら、申込み完了から「最短30分」で終了します。審査の終了後、最寄りの自動契約機でプロミスカードを受け取れば、そのカードを使って当日中の現金受取りも不可能ではありません。プロミスのカードローンなら、今から1時間以内にお金を受け取ることも可能だということです。

ただし、希望している金額が50万円を超えている場合は、源泉徴収票などの収入証明書の提出が求められます。源泉徴収票や納税証明書が用意できず、50万円超の限度額を希望している場合は、プロミス以外の即日融資ができる銀行カードローンを選ぶようにしてください。

逆に、希望額が50万円以下なら、運転免許証があればプロミスに申し込めますので、今すぐにでも申込み手続きを始めてみてはいかがでしょうか。

プロミスのデメリット

プロミスは、メリットが多い金融機関ですが、その一方で、デメリットがないローンというわけではありません。プロミスのデメリットについても十分理解した上で、申込みを検討するようにしてください。

プロミスのカードローン金利について

プロミスのカードローンの金利は、最高で年17.8%に設定されています。17.8%のカードローンの金利水準は、比較的高い方です。

たとえば、プロミスで10万円を借入れ、17.8%の金利で30日後に返済したとすると

 10万円×0.178×30÷365=1,463円

の利息が発生します。

1,463円だけを見ると、たいしたことがないと感じるかもしれませんが、毎月の返済額が3,000円~4,000円では、元金がなかなか減らないことが分かります。できるだけ早くローンを完済するためにも、毎月の返済額を多くすることが重要になります。

どうしても毎月の返済額を少なくしたいときは、金利の低い銀行カードローンを選ぶのがおすすめです。たとえば、年率10%の銀行カードローンなら

 10万円×0.1×30÷365=821円

の利息で済みます(30日間の利息)。短期間で返済するなら「30日間無利息」があるプロミスが有利ですが、長期的に返済する場合は、やはり低金利ローンを選ぶ方が有利です。

総量規制対象のカードローンです!

プロミスのカードローンは、貸金業法の総量規制の影響があります。総量規制は、貸金業者による過剰な貸付を防止する目的で、融資の上限額を年収の3分の1までと決めたものです。

ここで、「年収の3分の1まで」というのを消費者金融1社ごとと勘違いする人がいますが、そうではありません。貸金業者は、消費者金融やクレジットカード会社などのことですので

  • 消費者金融の借入額の合計
  • クレジットカードのキャッシング残高
のすべての合計が年収の3分の1以内でなければならない、という意味です。また、銀行カードローンの借入残高については、この計算に含めない点についても間違えないようにしてください。

たとえば、毎月10万円のアルバイト収入がある方は、1年間の収入が120万円です。総量規制では、年収の3分の1超の融資を禁止していますので、最高でも40万円までしか借入れできません。

やむを得ず、年収の3分の1超のお金が必要になったときは、総量規制対象外の銀行カードローンを選ぶことになります。

収入証明書類の提出が必要になることも!

プロミスのカードローン審査では
  • 希望額が50万円を超えるとき
  • 他の消費者金融の残高の合計額が100万円を超えるとき
の2つの場合に収入証明書類の提出が求められます。

収入証明書類は、源泉徴収票や確定申告書の写し、納税証明書といった書類です。これらの書類が用意できない場合は、プロミスへの申込みはできません。書類不要で申込みが可能な銀行カードローンを選び、そこに申込みをすることになります。

銀行カードローンにもよりますが、少なくとも希望額が100万円までは、収入証明書なしで申込みが可能です。最高で「300万円まで収入証明書なし」という銀行もありますので、必要としている金額に応じて銀行カードローンを選んでください。

プロミスの口コミ、審査の感想について

アルバイトでもプロミスで借りれましたよ!

毎月10万円ほどの収入があるフリーターです。初めてのキャッシングでしたが、プロミスに申し込んで30万円の限度額が認められました。本当は、10万円くらいあれば足りたのですが、何かあったときのために少し多めに希望額を出したのが良かったです。

とりあえず、未払いになっている家賃を支払い、少しずつ返済していこうと思います。消費者金融の利用は初めてでしたが、意外とあっけなく借りれてしまうものなんですね!プロミスには、30日間無利息もあるのでお得感があっていいですね!

パート主婦でも即日融資に成功しました!

どうしても急いでお金を用意する必要があり、消費者金融のプロミスに申し込んでみました。プロミスを選んだのは、単純に30日間無利息があったからです。1ヶ月後には、返済できる予定なので、ほとんど利息を支払わなくても良いと考えました。

プロミスの審査を受けた感想ですが、やはり、皆さんの言うとおりに審査が早いと思いました。パート主婦の私でも申込み完了から40分くらいで、結果の連絡がありましたよ。 本当なら余裕をもって申し込むべきでしたが、急ぎの融資に間に合わせてくれたので、本当に感謝しています!

プロミスは意外と審査が厳しいのかな・・・

カードローンの申込みは初めてでしたが、消費者金融のプロミスに申込みをしてみました。年収は、240万円ほどありましたが、審査の結果は50万円までという結果でした。

希望していた100万円に到達しなかったので、意外と審査が厳しいのかな~と思います。利用中にカードの限度額が上がることもあるそうなので、毎月の返済を確実にしていこうと思います。あと、最初の30日分の利息が0円になる30日間無利息のサービスは、本当にお得でいいですね!

郵送物なしで申し込めましたよ!

旦那に内緒で借金をしたいと思っていたので、消費者金融のプロミスを選んでみました。お金を借りる理由が「洋服の購入」だったので、旦那には内緒でカードの申込をしました。

最初は、「もしかしたら、プロミスから自宅に郵送物があるかも。。。」と思っていましたが、郵送物も電話もなく、利用開始となりました。

カードローンを利用することに抵抗感じる人もいるみたいですが、私は、単純に分割払いのサービスだと思っています。クレジットカードのリボ払いもいいですが、ローンカードを1枚持っておくと便利ですね!

大学生でもプロミスで借りれましたよ!

生活費が少し足りなくなってしまい、プロミスのカードローンに申し込むことにしました。最初は、自分が大学生なので、カードは作れないかと思っていましたが、思いのほか簡単に審査に通ってしまいました。

毎月のアルバイト収入は、5万円~10万円くらいで、最初は心配しましたが、何の問題もなく審査に通りましたよ!プロミスは、総量規制の対象カードローンですが、私でも20万円のローンの限度額がもらえました。初めてでも不安なく申し込むことができ、30日間無利息があるのがプロミスのいいところですね!

いろいろなお金の借り方

今すぐ借りたい バレずに借りたい 低金利で借りたい

今すぐ借りたい


詳しくはこちら>>

バレずに借りれる


詳しくはこちら>>

低金利キャッシング


詳しくはこちら>>

無利息で借りる方法 収入証明書なしで借りたい 専業主婦でも借りたい

無利息キャッシング


詳しくはこちら>>

収入証明書不要で借りれる

詳しくはこちら>>

主婦向け特集

詳しくはこちら>>

女性向けカードローン 審査に通るか不安 銀行から借りたい

女性でも安心


詳しくはこちら>>

既に借入がある方


詳しくはこちら>>

銀行系で借りれる


詳しくはこちら>>

今すぐ借りたい バレずに借りたい

今すぐ借りたい


詳しくはこちら>>

バレずに借りれる


詳しくはこちら>>

低金利で借りたい 無利息で借りたい

低金利キャッシング


詳しくはこちら>>

無利息キャッシング


詳しくはこちら>>

収入証明書なしで借りたい 専業主婦でも借りたい

収入証明書不要で借りれる


詳しくはこちら>>

主婦向け特集


詳しくはこちら>>

女性向けカードローン 審査に通るか不安

女性でも安心


詳しくはこちら>>

既に借入がある方


詳しくはこちら>>