ジャパンネット銀行カードローン

ジャパンネット銀行カードローン

ジャパンネット銀行の公式サイトへ

ジャパンネット銀行カードローンの概要

ジャパンネット銀行カードローンは
  • 限度額が最高1000万円
  • 総量規制の対象外
  • 30日間無利息がある
という3つの特徴があります。

まず、ローンの限度額は、最高で1000万円までが認められます。ローンのおまとめや自動車の購入、海外旅行などに使えるのもちろん、住宅のリフォームや増改築などにも利用できます。使い道を考えるのに困るほどの限度額が認められる可能性があり、総量規制の対象外であることが大きな魅力となります。

次に、総量規制というのは、銀行以外の貸金業者が融資をする場合、「利用者の年収の3分の1を超える貸付となってはいけない」という規制のことです。年収300万円なら100万円まで、というのが総量規制ですが、ジャパンネット銀行カードローンは、規制の対象外です。

また、ジャパンネットカードローンには30日間無利息がありますので、初めてのキャッシングでも安心です。わずか30日分とはいえ、利息が発生しない期間が用意されていることで、初めての利用でも安心です。

ジャパンネット銀行カードローンを選んでいるのはどんな人?

ジャパンネット銀行カードローンで借入れしているのは
  • はじめてのキャッシング利用の人
  • 収入証明書が用意できない人
  • 高額融資が必要となっている人
などです。ジャパンネット銀行のカードローンは、サラリーマンや公務員にはもちろん、アルバイト、パート主婦にも人気があります。

はじめてキャッシングする人に選ばれています!

キャッシングの利用がはじめての人にジャパンネット銀行カードローンが選ばれています。はじめてのキャッシングのときは、申込みをすること自体に不安を感じてしまいますが、ジャパンネット銀行のサービスなら安心です。

中小の消費者金融を始めとする貸金業者の融資と異なり、「銀行」という安心感に人気の理由があります。金利も低めに設定されていますので、借金で失敗する危険が少ないのもいいですね。

収入証明書がない人に選ばれています!

ジャパンネット銀行のカードローンは、希望額が300万円以下なら、収入証明書がなくても借入れできます。収入証明書は、源泉徴収票や確定申告書の写しなどのことですが、状況によっては、用意できないこともあります。

しかし、ジャパンネット銀行なら、限度額300万円までなら本人確認書類だけで申込めます。運転免許証や健康保険証、パスポートなどがあればいいので、申込前の準備も簡単です。ジャパンネット銀行カードローンは、ある程度以上の高額な融資が必要で、書類なしで申込みたい人に人気があります。

高額融資が必要ならジャパンネット銀行カードローン!

ジャパンネット銀行カードローンは、最高1000万円までの限度額が見込めるカードローンです。ジャパンネット銀行のサービスは、主に100万円超の高額融資が必要な人に選ばれています。

たとえば、ジャパンネット銀行から1000万円の融資を受けた場合、ローンの金利は、年2.5%に設定されますので、30日分の利息は

 1000万円×0.025×30÷365=20,547円

です。年率18%のキャッシングでは、138万8825円の借り入れで20,547円の利息が発生しますので、ジャパンネット銀行カードローンが高額融資に向いていることが分かると思います。

ジャパンネット銀行カードローンを選ぶメリットについて

ジャパンネット銀行カードローンのメリットには

  • 30日間無利息が用意されている
  • 金利が年2.5%~と低金利
  • 収入証明書不要カードローン
  • 専業主婦も利用できる!
などがあります。それぞれのカードローンには、異なるサービスのメリットがありますので、ここでジャパンネット銀行カードローンのメリットを確認するようにしましょう。

無利息期間が用意されています!

ジャパンネット銀行カードローンには、「30日間無利息」があります。初めての借入れから30日分の利息が0円となりますので、ローンの金利負担が少ないサービスといえます。

たとえば、ジャパンネット銀行カードローンで300万円を借入れした場合、30日間で発生する利息額は

 300万円×0.065×30÷365=1万6027円

です。最初の30日分の利息が発生しないのが「30日間無利息」ですので、同じ条件のカードローンと比べると「1万6027円」もメリットがあることになります。

カードローンの金利は2.5%~18.0%!

ジャパンネット銀行カードローンの金利は、2.5%~18.0%の間に決まりますが、これは、カードの限度額によって決まります。

具体的なカードローンの金利は、次のとおりです。

100万円未満
18.0%
100万円以上150万円未満
15.0%
150万円以上200万円未満
12.0%
200万円以上250万円未満
10.0%
250万円以上300万円未満
8.0%
300万円以上400万円未満
6.5%
400万円以上500万円未満
6.0%
500万円以上600万円未満
5.5%
600万円以上700万円未満
5.0%
700万円以上800万円未満
4.0%
800万円以上900万円未満
3.5%
900万円以上1,000万円未満
3.0%
1,000万円
2.5%


100万円未満の利用限度額では、他のカードローンと大差ない金利水準ですが、150万円を超えるあたりから一気に低金利ローンのメリットがあるのが分かります。海外旅行やローンのおまとめに利用されているのも、高額融資にメリットが多い金利となっているからですね。

300万円までなら収入証明書不要!

ジャパンネット銀行カードローンは、収入証明書なしで300万円まで借入れできます。収入証明書は、お勤め先から受け取る源泉徴収票や確定申告書の写し、あるいは、納税証明書などのことです。

これらの書類が手元にある場合は別ですが、すぐに用意できない場合は、書類なしで借入れできる金額が多いカードローンにメリットがあります。ジャパンネット銀行の場合は、300万円まで書類不要で借入れできますので、ほとんどの人にとって収入証明なしとなるのがいいですね。

専業主婦も申し込めます!

ジャパンネット銀行カードローンは、お勤めをしていない専業主婦でも申し込めます。

専業主婦は、総量規制が始まってからは、利用できるカードローンが少なくなりました。そのような環境で専業主婦にも融資をしていますので、専業主婦にとっては、ジャパンネット銀行カードローンがあること自体がメリットとなります。

また、ジャパンネット銀行カードローンは、付利単位100円で利息の計算をしています。たとえば、借入残高が123,456円だったとすると、100円未満の端数については、利息が発生せず、残高を12万3400円として計算しています。

わずかな違いですが、他のカードローンよりも若干、金利計算で有利になりますので、家計を気にする専業主婦でも安心して申し込めるのではないでしょうか。

ジャパンネット銀行カードローンのデメリット

ジャパンネット銀行カードローンは、低金利で高額融資も見込めるカードローンですが、その利用にデメリットがないわけではありません。ジャパンネットい銀行カードローンのデメリットについても理解し、自分にあっているサービスかどうかを確認することが重要です。

限度額が少ないと金利が高い!?

ジャパンネットい銀行カードローンは、限度額が100万円未満の場合は、年率18%に設定されます。年率18%は、銀行カードローンとしては高めの水準で、消費者金融に近いカードローン金利といえます。

たとえば、年率18%で50万円を借入れした場合、30日間で発生する利息額は

 50万円×0.18×30÷365=7,397円

です。残高50万円の場合の約定返済額は、1万円となっていますが、1万円の返済では、借金が2603円しか減りません。

計画的に約定返済額以上の返済をしていかないと、借金がなかなか減らないデメリットが生じる可能性があります。

約定返済日の扱いが他のカードローンと異なる!

ジャパンネット銀行カードローンでは、約定返済日が土日や祝日であっても、その日が返済日となっています。たとえば、5月31日が約定返済日で土曜日だとすると、他のカードローンでは、次の営業日の6月2日が返済日になるのが一般的です。

しかし、ジャパンネット銀行カードローンに限っては、5月31日が返済日ですので、5月30日の金曜日に入金しておかないといけません。

ジャパンネット銀行カードローンでは、約定返済を延滞してしまうと、追加の借入れができなくなります。延滞した元本に対する遅延損害金も発生しますので、カードローンの返済期日の管理を確実にする必要があります。

高額融資の審査が厳しい!?

ジャパンネット銀行カードローンに限らず、高額融資を受けるためには、それなりに厳しいローンの審査を受ける必要があります。

カードローンの審査は、低金利になればなるほど厳しくなります。ジャパンネット銀行の審査に自信がない人は、結果にあまり期待せずに審査を受けるか、あるいは、別会社のカードローンも検討するようにしてください。

ジャパンネット銀行カードローンの口コミ、審査の感想について

ジャパンネット銀行でおまとめローンに成功!

消費者金融3社からの借入れがあったので、ローンを1つにまとめるためにジャパンネット銀行カードローンを選びました。銀行のカードローンは、審査が難しいと聞いていたので自信がありませんでしたが、なんとか希望どおりの金額を認めてもらえました。

審査に申し込んでみた感想ですが、ごく普通のカードローンの申込みと同じです。インターネットから申し込んで、しばらくすると、審査結果の回答がメールであります。在籍確認もありましたが、キャッシングしているのがばれるようなことはありませんでしたよ。

サラリーマンがジャパンネット銀行で借入れ!

初めてのキャッシングでしたが、ジャパンネット銀行カードローンで借入れに成功しました。希望した金額は30万円と少額でしたが、やはり、審査の結果が分かるまでは心配になるものですね。

私の場合は、即日融資が必要というわけではありませんでしたが、約1時間で回答があり、スムーズな借入れにつながったと思います。また、ジャパンネット銀行の口座がありましたので、特別に用意する書類もありませんでした。カードローン申込みに当たっての書類の準備が簡単だったのが、手間いらずでよかったと思います。

アルバイトのおまとめにジャパンネット銀行カードローンを選択!

プロミスとアイフルから、合計60万円の借入れがありましたので、返済回数を少なくするため、ジャパンネット銀行のネットキャッシングに申し込んでみました。

ローンの審査は、「ためだったら仕方がない。」という感じで受けましたが、意外にもあっけなく融資してもらうことが決まりました。このカードローンは、銀行口座も開設する必要があるので、融資までに時間がある方に向いていると思います。

ジャパンネット銀行カードローンの審査に落ちてしまいました!

携帯電話の引落不能となっていたので、ジャパンネット銀行カードローンに申込みをしました。

信用情報機関の登録情報に「延滞」が記録されているかも・・・と思っていましたが、やはり、これが原因で審査に落ちてしまったのでしょうか。

収入は、毎月15万円くらいはあるのですが、もう少しないとダメということなのかもしれませんね。とりあえず、引落不能となっているお金は友達から借りることにし、延滞を解消してから、バンクイックか新生銀行レイクのカードローンの審査を受けてみようと思います。

ジャパンネット銀行カードローンで高額融資に成功!

自動車を購入する目的で、ジャパンネット銀行カードローンの審査を受けてみました。希望額が250万円と高額でしたが、なんとか無事に借りれることが決まり、本当に良かったです。

最初は、銀行の自動車ローンの申込みでもよかったのですが、利用目的が限られていないカードローンのサービスに興味があったので、別の用途にも使ってみたいと思います。

高額な融資でも収入証明書不要となっているので、本当に手間がかからずすんで助かりました。

いろいろなお金の借り方

今すぐ借りたい バレずに借りたい 低金利で借りたい

今すぐ借りたい


詳しくはこちら>>

バレずに借りれる


詳しくはこちら>>

低金利キャッシング


詳しくはこちら>>

無利息で借りる方法 収入証明書なしで借りたい 専業主婦でも借りたい

無利息キャッシング


詳しくはこちら>>

収入証明書不要で借りれる

詳しくはこちら>>

主婦向け特集

詳しくはこちら>>

女性向けカードローン 審査に通るか不安 銀行から借りたい

女性でも安心


詳しくはこちら>>

既に借入がある方


詳しくはこちら>>

銀行系で借りれる


詳しくはこちら>>

今すぐ借りたい バレずに借りたい

今すぐ借りたい


詳しくはこちら>>

バレずに借りれる


詳しくはこちら>>

低金利で借りたい 無利息で借りたい

低金利キャッシング


詳しくはこちら>>

無利息キャッシング


詳しくはこちら>>

収入証明書なしで借りたい 専業主婦でも借りたい

収入証明書不要で借りれる


詳しくはこちら>>

主婦向け特集


詳しくはこちら>>

女性向けカードローン 審査に通るか不安

女性でも安心


詳しくはこちら>>

既に借入がある方


詳しくはこちら>>